将棋頭

武田信玄の治山治水業績を証する遺構で釜無川と御勅使川の両河川が合流して氾濫するのでその水勢を殺ぐために築かれた将棋駒頭形の石堤です。

sideTitle1
PAGETOP
Copyright © 韮崎市地域情報発信センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.