穂見神社

  • HOME »
  • 穂見神社

苗敷山穂見神社は古い山の信仰から仏教・修験道が融合し、古代から中世、近世と神仏融合、本地垂迹思想の中で、一般民衆の信仰を集めてきた山岳信仰特有の神社です。
現存する社殿は元文元年(1736年)に再建されたもので、本殿・渡殿・拝殿が一体となった権現造りで、数少ない山岳信仰の神社としてたいへん貴重なため、韮崎市指定の文化財に指定されています。

sideTitle1
PAGETOP
Copyright © 韮崎市地域情報発信センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.